最新技術を集約したドール | インターネットの通販でラブドールを購入して楽しみましょう
menu

最新技術を集約したドール

黒い下着をつけている女性

最先端の技術を集約して作られたドールの魅力は、なんといってもデザイン。
かなり繊細な人肌の表情、骨格まで再現しているので、背中側から見ると本当に人間そのものです。
そんなラブドールですが、一体どのようにして作られているのでしょうか?
私が知っているとある有名なメーカーだと、理想的なボディーを開発するのに相当な年月を要したといいます。
女性の理想像をドールに集約する……そのために、専門家が研究を今も続けているといいます。
そんなラブドールですが、ものによっては女性の実在するモデルを元に型を造形するなど、リアル志向のものも増えています。
リアルで、まるで本物の女性のように見える肉体を目指して、今も研究は進められているようですね。
また骨格はかなり丈夫な素材でできており、その可動域にも相当な工夫があるといいます。
なので近年のラブドールは、人間がとれるポーズはほぼすべて取る事ができるのだとか。
かなり複雑で、アクロバットなポーズも可能な、丈夫な骨格を使用しています。
また、人肌の再現にもこだわりがあります。
ラブドールといえば、オナホなどと同じくシリコンでできていると思われがちですが、最先端のドールは少し違います。
最先端のドールはシリコンの一歩先を行く、高級なエラストマーという素材が使われているのです。
そのため感触はかなり人間に近く、ベビーパウダーでサラサラ感を足せばほとんど人間と同じ触れ心地になるとか。